幻想文学講義

幻想文学講義: 「幻想文学」インタビュー集成

全67号発刊された、雑誌「幻想文学」。

その幻想文学誌上で掲載されたインタビューを集成したものがこの「幻想文学講義」です。716ページにも及ぶこのインタビュー集成は、先達からの大切なメッセージ集でもあります。

僕がこの中で印象に残ったのは、澁澤龍彦、荒俣宏、山尾悠子、紀田順一郎、種村季弘、半村良、四谷シモン、佐野史郎、皆川博子、赤江瀑。
山尾悠子ファンの方は、本インタビューで貴重な素顔を見ることができるかもしれません。山尾悠子については、話が逸れてしまいますので割愛。(語りだすと止まらなくなります。)

日本幻想文学は素晴らしい。掛け値なく素晴らしい。そんな陳腐な事を、インタビューを受ける先達のメッセージを眺めながら思うことしか出来ません。眠れない夜に、そっとページを開いておきたい一冊。

Sho Yanagihara

Instagram